ルカクラさんちの猫と人

ルカ・くらら・珊瑚で「ルカクラさん」3匹の元保護猫たちとの暮らし(写真と漫画)

ウールサッキング・異食症の猫のために木製の爪とぎを買いました

下手な漫画をお蔵入りにしていたのですが、恥を晒す事によって絵が上手くなるかもしれない(?)と思いアップさせて頂きます。

大人になってからも黒歴史を重ねるスタイル……。

f:id:sangoruka_cats:20180404001159j:plain

そんなさっちゃんも……

f:id:sangoruka_cats:20180404001155j:plain

やって欲しくないことは伝染しがち。 

 

元々ウールサッキングの気があったくらら。

試せることは試してかなり異食する事が減りました。

原因も様々、決定的な治療法もないこの病気。

猫友さん宅には布団まで食べてしまう子もいたので症状の強さも色々です。

 

www.necoichi.co.jp

 

ただ (保護する前のことは分かりませんが)小さすぎる時に母親から離されることも原因の一つと知ると 切ない気持ちになりますね。

 

最近の困りごとはダンボールの爪とぎから出る削りカスを食べるようになったこと。

便で出てきますが、食べない方が良いのは当然のこと。

 

そんなわけで、ダンボールの爪とぎは泣く泣く処分。

(かなり使いましたが)

f:id:sangoruka_cats:20180404001158j:plain

 

キャットタワーが何個かあり爪とぎもできるのですが、ダンボールが無くなった代わりに違う素材の物もあった方が良いと思い、木製の爪とぎを買いました。

 

本当は自分で作れないかと思案したのですが、時間的に無理そうだったので断念。

 

本当はこれが欲しかったのですが、ちょっとお高めなので木で爪とぎするか確かめてから買いたいと思いお安い物を買いました。

 

こちらはホームセンターで5~600円位。

f:id:sangoruka_cats:20180404001152j:plain

中が空洞なのでかなり軽いです。

 

f:id:sangoruka_cats:20180404001154j:plain

壁には紐で吊り下げる形になるのでガッチリ固定できません。

うちの猫たちは床置きの方が爪とぎしやすそうでした。

 

f:id:sangoruka_cats:20180404001156j:plain

マルカンさんが販売していらっしゃいます。

 

f:id:sangoruka_cats:20180404001157j:plain

ルカ隊長とくらら隊員が検品。

 

f:id:sangoruka_cats:20180404001200j:plain

くららもお試し。

(滑って研ぎにくそうだったのでキャットタワーで固定)

 

固定に工夫が必要で桐なのでやわらかく傷付きやすいですが、木製の爪とぎも使ってくれると分かって良かったです。

(固定用のヒモは太くて丈夫そうでしたがすぐに噛み切られました)

 

猫によって好き嫌いが分かれると思いますが、高い爪とぎを買ったり作ったりする前に 木製の爪とぎを使ってくれるかお試しするのに役立ちました。

 


人気ブログランキング

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 
 
ペットのおうち

c memasite. All rights reserved. 

文章や写真の無断転載禁止。