ルカクラさんちの猫と人

ルカ・くらら・珊瑚で「ルカクラさん」3匹の元保護猫たちとの暮らし(写真と漫画)

これまでのまとめ&先住猫と新入り猫

(初めて読んで下さる方に分かり易いように過去記事を貼っております。いつも見て下さる方にスクロールのお手間を掛けてしまい申し訳ございません)

 

ミルクボランティアをしていたわが家で育て「兄弟で譲渡できるようにする。」と愛護団体の代表に言われた数日後に募集を掛けてもいないのにルカだけ譲渡され……

 

 病気にされて返されたのでうちの子としてお迎えしました。

後遺症的な物は残りましたが何とか症状が落ち着くのに2ヶ月、その後は「分離不安」という精神的な病気になりました。

 

 

 そして譲渡会で出会ったのが昔母が悲しいお別れをした黒猫と同じ変わった鳴き方をする白猫でした。

 

 

虐待、遺棄、保護されてトライアルされるも「性格が悪い」と返された珊瑚。

 

家族はルカの負担になるのではと心配しましたが、母の強い希望と二世帯住宅なので相性が悪ければ生活スペースを分ければ良いと考えお迎えしました。

 

我が家に来たからには人に懐かず家庭内野良状態でもずっと責任を持つと決めて……。

 

長くなりましたがここからルカと珊瑚のお話です。

 

f:id:sangoruka_cats:20180923195157j:plain

ドアを開けたルカの目に入ったのは……

f:id:sangoruka_cats:20180923195158j:plain

一旦逃げたルカでしたがすぐ戻ってきて

 

f:id:sangoruka_cats:20180923195156j:plain

やんわり牽制。 

この後ケージ越しに「肉球は触れるだけ…やさしさ猫パンチ」をさっちゃんのおでこにお見舞いした後

 
 
 
View this post on Instagram

猫.ルカ珊瑚くららさん(@sangoruka_cats)がシェアした投稿 -

 

 これでございます。

その間数分。

新入り猫をお迎えするにあたって議論を重ねた我々家族は拍子抜けすると同時に御縁を感じました。

 

その後は何をするにもピッタリくっついていたルカと珊瑚を見ているとこの子たちの過去も含めて涙が止まらないのでした。

出会えて良かった。

 

 


猫との暮らしランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
 
ペットのおうち

c memasite. All rights reserved. 

文章や写真の無断転載禁止。