ルカクラさんちの猫と人

ルカ・くらら・珊瑚で「ルカクラさん」3匹の元保護猫たちとの暮らし(写真と漫画)

猫マンガ

母の日のウールサッキング

今週のお題「母の日」「お母さん、ありがとう」 ウールサッキングは離乳前から人間に育てられた猫や、早期離乳した猫に多いです。このことから母親にもっとも甘えたかったストレスで、吸入行動が残るのではないか、それが過剰になりウールサッキングを起こし…

子猫時代からのルカのお仕事

みんなのリーダールカ。 その意外なお仕事とは…… 子猫時代の洗濯物を干し終わるまで待って「いいよ」と言うと洗濯カゴに飛び込んできたルカの姿が今も忘れられません。 動画を撮っておけばよかったと(また)後悔。 お尻スタンプの時は毎回大笑いしそうにな…

白猫珊瑚のこわいもの

今日は珊瑚のお話です。 本当は甘えん坊で優しい珊瑚。その本来の姿を見せてくれた時 喜びと同時に虐待遺棄した人への憎悪が更に募りました。「こんなに優しい子なのに…」と。今でもたまに理由無く怯えることがありますが それも含めて愛しい子です。特徴的…

白猫珊瑚のおもいで

猫も人も嫌いだと聞いていたのに、ルカを一目見てすっかりベッタリな珊瑚さん。 これには家族も保護主様もビックリ。 でもまだまだ人間には……。 これはもう仕方ない。 母から見たら珊瑚は、昔悲しいお別れをした黒猫の生まれ変わりなのですから。 本当にそう…

うちの猫に子猫を産ませたいという願望

間が空いてしまいましたが、こちらの記事の続きです。 sangoruka-cats.hatenablog.com ルカと珊瑚の子猫。 どんなに可愛いことでしょう。 お世話好きなルカがどんなお父さんになるか。 珊瑚が子猫を産んで、私たち人間を信頼してくれるようにならないだろう…

女子猫の謎

「猫も人も嫌い。人馴れするか分からない。」と言われた珊瑚。 家に来た時には「女ゴルゴ」の風格でした。 しかしお世話好きなルカにピッタリくっついているうちに顔つきが変わって優しい感じになってきました。 発情を経験した前と後では特定の病気の罹患率…

大きな猫ベッドで……

PEPPYさんで 3匹一緒に眠れる大きな猫ベッドを購入した後のお話です。 sangoruka-cats.hatenablog.com さっちゃんが嫌な顔するかな……と思ったのですが、意外にも優しい目で見てくれました。(自分比) みんなで猫団子になったり 1匹と2匹に分かれたり バ…

猫にとって有害な植物

猫にとって危険な植物が思ったより多いというお話。 以前から猫に有害な植物についてお伝えしていたのですが、また悲しいニュースが目に入りました。 イギリスでチューリップを誤飲した猫が亡くなったのです。 飼い主さんはユリが猫に有害だということは知っ…

待ち猫

我慢強いあの子のお話です。 リアルタイムみたいに書いてますが、実際にテレビで見たのはかなり昔のこと。(もしかしたら子供の時かも) 確か飼い主さんは職人さんで1日中座って物を作っておられて、猫ちゃんがそれを何時間も見ているという内容でした。 「…

生意気フェイスな猫

生意気フェイスと言えば…… そう、あの子のお話です。 ずっと「口が下の方についてるから生意気フェイスなのかな?」と思っていたのですが、顎を引く子と上げる子の違いもあるかもしれませんね。 ルカと珊瑚は正面から見た時「マズルぷっくりタイプ」。 みん…

猫漫画『大きすぎる誤解』

病気のこと以外で初のトイレネタです。 私の勝手な妄想ですが、そんなに大きく外れてはいない気が……。 健康チェックとして出た物をじっと観察してしまうのですが、こうやって並んで見られてることがあるんですよね。 猫ルカ珊瑚くららさん(@sangoruka_cats)…

ウールサッキング・異食症の猫のために木製の爪とぎを買いました

下手な漫画をお蔵入りにしていたのですが、恥を晒す事によって絵が上手くなるかもしれない(?)と思いアップさせて頂きます。 大人になってからも黒歴史を重ねるスタイル……。 そんなさっちゃんも…… やって欲しくないことは伝染しがち。 元々ウールサッキン…

子猫をミルクで育てた思い出

部屋を整理していて 懐かしい物を見付けました。 調味料なんか測ったことないでしょ 仕事の合間を縫ってルカ・テン兄弟のお世話に夢中だった父。 今も完全なルカバカ(親バカ的な)です。 猫ルカ珊瑚くららさん(@sangoruka_cats)がシェアした投稿 - 9月 28, …

毛皮は買わない。じゃあ羽の猫じゃらしは?

以前毛皮の猫じゃらしについて疑問を持ち、色々調べた上で自分では購入しないと決めました。 sangoruka-cats.hatenablog.com プレゼントして頂いた場合はありがたく使わせて頂くことにしていたのですが、最近まさかのうちの父が「羽の猫じゃらし」を購入。 …

ボクの名前は「ルカ」

今日は手描き4コマ。 昨日は「猫の日」 noconico動画さんの「第6回猫コンテスト2018」で「いなば賞」を頂きました。 賞品は何と!いなばペットフード様より「猫のおやつ1年分」 猫の日に、猫たちへの良いプレゼントができて嬉しいです。 CIAO ちゅーる バラ…

父親が味オンチあるある?に見事にハマっていた件

今週のお題「バレンタインデー」 バレンタインの父の言葉が、まさかの味音痴あるある?だったというお話です。 漫画に猫が出てくるので猫紹介させて頂きます。 猫ルカ珊瑚くららさん(@sangoruka_cats)がシェアした投稿 - 2月 5, 2018 at 3:19午前 PST 前方が…

子猫の涙は異常?&避妊手術の抜糸

ご訪問ありがとうございます。 今日は病院のお話です。 避妊手術から数日後のくらら。 上手に手術して頂けて 帰宅直後から元気いっぱい。 帰宅直後から元気なくららの様子はこちら。 sangoruka-cats.hatenablog.com 経過は順調なはずでしたが…… ムシャムシャ…

猫のヒゲが消えました(泣)動画もあるよ!

最近の猫に関する悩みのお話です。 神経と繋がっているので 特に抜くのはダメとのこと。 髭が無事だった頃のルカ 短いヒゲで半目のルカ !(´□`。) ルカは仔猫の頃から眠気と戦う癖があります 戦っている時は常にこの顔(目が……) この動画を撮った頃さっちゃん…

子猫の歯はしあわせのしるし

猫の歯は3~7か月で 乳歯から永久歯に 生え変わるそうです。 抜けた猫の歯を拾うと 幸せになると聞きました。 私は猫たち3匹分で 数本の歯を拾いました。 そ・れ・な・の・に 今のところ幸せが迷子。 本日は猫たちの「歯」を コップのフチ子人気OL が紹介い…

子猫・お琴の練習中に猛抗議する

今週のお題「芸術の秋」 私の今秋は「音楽」 久々にお琴の練習をしています。 猫とお琴……。 嫌な予感がしますね。 いつも仲の良い「ルカクラさん」。 ルカとくららと珊瑚。 猫同士仲が良くても 人と遊ぶのはまた別物らしく…。 (末っ子くららのお話です) 今…

猫とPCと私のために購入したデスクボード

今日は猫とパソコンのお話です。 猫って巷で言われているよりずっと頭が良いですし、人の感情にも敏感だと思います。 ちゃんと教えれば覚えてくれると思うのですが、猫の魅力といじらしさに負けて、ブログを始めてから一度も最初から最後まで中断せず記事を…

先住猫と新入り猫の初対面

先住猫と新入り猫の対面は 慎重に時間を掛けて…… と、心掛けてはいても なかなか初めから 上手くはいかないようで……。 発情期が来る前に避妊手術した方が 特定の病気の発症率が低いことや 発情期中の避妊手術は 出血のリスクが高いことから まだ来ていない事…

「猫のまばたきはキスと同じ」&「フジコ・ヘミングさんの映画」

慣れない場所にやってきた猫が 落ち着くまでそっとしておくのは 大切なこと。 しかし……。 「猫が瞬きを返したらキスをしたのと同じ」 というのは 私も猫友さんから聞いた事があります。 手からおやつを食べたことを 愛護団体の方に報告した時は 大変驚かれて…

猫の分離不安に対する多頭飼いという決断

分離不安のルカのために、新しい猫をお迎えする事にしました。 しかしそれは、ルカの新たなストレスになるかもしれず、家族で話し合いが続きました。 マンガにすると簡単になってしまいますが、新入り猫をお迎えすることについてかなり話し合いました。 母は…

猫の分離不安(ルカ)

ミルクボランティアをしていた我が家にやってきて、一度はトライアルに行ったものの病気になって帰されたルカ。 完治と言えるのか分かりませんが、通院終了までは8週間かかりました。 分離不安。 飼い主と離れることで過度な不安を抱き、問題行動を起こす心…

ペットを「飼わない」という勇気

ある時、殺処分される猫の多くが子猫だと知り、授乳期の子猫を譲渡可能な月齢までお世話するミルクボランティアに興味を持ちました。 ネットで情報を集め勉強会に参加した時のお話です。 この時、主催者側が何度も「手短に」とお願いしているのに、皆さんの…

抜爪手術(ディクロー)を受けた猫の悲しみ

今回の記事は猫の抜爪手術(ディクロー)についてです。 辛い表現がありますのでご注意ください。 ・ ・ ・ 抜爪(ばっそう)手術。ディクローともいいます。 人間の手で例えるなら10本の指全ての第一関節から先を切断する手術。(画像検索して頂くと良く分…

新しい家族の名は「珊瑚」

人が怖い。猫が嫌い。 辛い経験をした白い猫。 その子を新しい家族に迎えました。 一応トライアル期間はありましたが、母の希望で問題があってもお返しするつもりはありませんでした。 母が昔飼っていた黒猫に鳴き声がそっくりだったからです。 (珊瑚さんの…

父と猫とipad pro

珊瑚が家に来た時、手痛い洗礼を受けた父。 噛まれた怪我は長い間治りませんでした。 爪が生え変わるまで真っ黒な状態……。 それでも珊瑚を始め猫たちへの愛情は人一倍。 しかし、なかなか報われません。 嫌いというより人が怖いんでしょうね。(特に男性が)…